保護者様専用ページ

ホーム

施設紹介

木津川市・奈良市の幼稚園なら本物志向の『みかのはら幼稚園』

お知せブログ

お問合せ

アクセス

木津川市・奈良市の幼稚園なら本物志向の『みかのはら幼稚園』

BLOG

年長組の子ども達による「祖父母ご招待会(お茶会)」を開催しました。 大好きな、おじいちゃん・おばあちゃんに日頃幼稚園で習っている「お茶」の一端をご覧いただきおもてなしをしました。 高岡宗行先生がご用意くださった美味しい抹茶を点て、お菓子と共に差し上げました。 その姿は年長さんらしく真剣そのもの。 常に子ども達には本物に触れることを旨として幼児教育に取り組んでいる当園の方針が形になったお茶会でした。 前座として行いました手遊びと歌は、幼稚園児らしい一面を祖父母の皆様にご覧いただけたことと存じます。 まだまだ可愛い一方で、"やる時はやる‼" 年長さんの成長ぶりをご覧いただけたと思います。 1 10 0 【もっと写真をご覧になるには、こちらへ】(パスワードが必要です。)

2019年8月23日  22:40 |カテゴリー: 未分類
夏期保育3日目。 プールにも馴れ皆楽しめました。 落ち着いてくると学年による進度がくっきりしてきます。 キティールーム・ひよこ組は文字どおりの水遊びです。 でもこのクラスも最近友達との関りが多くなり、同じ仲間として意識をして遊べるようになってきました。 年少さん達は決まり重視です。 先生からの指示は絶対です。 お家ではイヤ!とそっぽを向く子も園では一応受け入れざるを得ません。 小さくてもプライドは高いのです。 皆の手前ルールは守らなければなりません。 年中さん達は協力する喜びが分かってきて皆で一緒にすること、同じであることが嬉しいようです。 そして年長さん達は1人1人が自立し、自分の責任を果たそうとしたり、他人と自分を比べ自分を客観的に見て評価できるようになります。 私は幼児教育の中で年長は別格と考えています。 一段と人間らしく、1人1人の個性がくっきり浮かび上がりその子の素質がぐんと伸びる時期です。 この年令までの育て方とこの年令からの伸ばし方でその子の一生の能力がずいぶん違っていくように感じます。 また自尊心も大変強くなってくるので能力に応じて得意なことをしっかり褒め、認めてあげることが大切です。 久し振りに子ども達に会い、それぞれの発達段階を垣間見ながら2学期に向け決意を新たに、職員一同頑張りたいと思います。 4 12 0 【もっと写真をご覧になるには、こちらへ】(パスワードが必要です。)

2019年8月22日  23:11 |カテゴリー: 未分類
今日も暑い1日となりました。 子ども達は広いプールで思いきり泳ぎを楽しんでいました。 見ているとこちらまで涼しく感じます。 そしてまた、遊戯室ではプールとは対照的に年長さん達が23日に迫ってきた祖父母ご招待会の練習に取り組みました。 おもてなしの心を大切にして真心を込めて一服のお茶を点てるお茶の心を感じながら皆真剣な面持ちでした。 園庭の「動」の世界と中の「静」の世界がはっきり分かれその中を年長さん達が両方の世界を味わう状況はなかなか幼児の世界ではないことです。 本物志向のこのような空間に居ることこそが本物に触れる瞬間でもあると思います。 年長さん達の両方を使いわける姿に成長を感じます。 0 【もっと写真をご覧になるには、こちらへ】(パスワードが必要です。)

2019年8月21日  19:39 |カテゴリー: 未分類
今日は久し振りの全員参加である夏期保育の初日でした。 各クラス毎にプール保育を受けて皆気持ちよさそうでした。 早朝に激しい雨が降りましたがプールが始まる頃には止んでちょうど良い感じになりました。 長年親しんできたキティーバスがこの夏期保育で最後となるので少し寂しい気がします。 各クラス毎にキティーバスと記念撮影をして別れを惜しみました。 「次はどんなバスが来るの?」と子ども達は興味津々です。 次はみゆき号バスと同じ絵の18人乗りの小型バスだと話してもピンと来ないらしく「ふーん」と返事が返ります。 子ども達の心の中にはキティーバスとの思い出もまた、ほんのりぬくもりを残して宿るのだろうと思います。 6 11 13 0 【もっと写真をご覧になるには、こちらへ】(パスワードが必要です。)

2019年8月20日  22:43 |カテゴリー: 未分類
夏期保育3日目。 プールにも馴れ皆楽しめました。 落ち着いてくると学年による進度がくっきりしてきます。 キティールーム・ひよこ組は文字どおりの水遊びです。 でもこのクラスも最近友達との関りが多くなり、同じ仲間として意識をして遊べるようになってきました。 年少さん達は決まり重視です。 先生からの指示は絶対です。 お家ではイヤ!とそっぽを向く子も園では一応受け入れざるを得ません。 小さくてもプライドは高いのです。 皆の手前ルールは守らなければなりません。 年中さん達は協力する喜びが分かってきて皆で一緒にすること、同じであることが嬉しいようです。 そして年長さん達は1人1人が自立し、自分の責任を果たそうとしたり、他人と自分を比べ自分を客観的に見て評価できるようになります。 私は幼児教育の中で年長は別格と考えています。 一段と人間らしく、1人1人の個性がくっきり浮かび上がりその子の素質がぐんと伸びる時期です。 この年令までの育て方とこの年令からの伸ばし方でその子の一生の能力がずいぶん違っていくように感じます。 また自尊心も大変強くなってくるので能力に応じて得意なことをしっかり褒め、認めてあげることが大切です。 久し振りに子ども達に会い、それぞれの発達段階を垣間見ながら2学期に向け決意を新たに、職員一同頑張りたいと思います。 4 12 0 【もっと写真をご覧になるには、こちらへ】(パスワードが必要です。)

2019年8月2日  21:30 |カテゴリー: 未分類
2019年8月
« 7月   9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

大切なお子様の幼稚園選びには、実際に園の雰囲気を見て頂くのが一番です。
ぜひ一度、みかのはら幼稚園で過ごすこどもたちの様子を見に来てくださいね。

お問合せ・ご見学希望の方はこちら

ホーム

施設紹介

進学について

進学実績

課外授業のご案内

当園について

教育理念

一日の流れ

カリキュラム

年間行事

入園案内

入園までの流れ

よくあるご質問

プレスクール

お知らせBLOG

アクセス

お問合せ

COPYRIGHT(C)2015, 学校法人 敬愛学園 みかのはら幼稚園 Rights Reserved.

Page Top